4月23日の串本


今日は前から予定していた、ダイビング時における津波発生に対する避難訓練が行われました。

今回ダイビング事業組合が主催する初めての取り組みになったわけですが、テレビや新聞などの各報道陣や、町の公的機関の方が大勢協力して頂き、大規模な避難訓練となりました。

ボート班とビーチ班に別れ、町内放送や水中警報装置を使用して行いました。
色んな逃げ方を検証して、どんな方法が効率的に逃げれるか。。
たくさんのサンプルが取れたかと思います!


連日話題で取り上げられる南海トラフの地震ですが、僕たちダイバーもしっかりシュミレーションを重ね、マニュアル化に向けて毎年行って行きたいと思います。

僕はビーチ班やったんで警報装置の音が水中で聞こえたら陸に上がり高台を目指しました。










しかし良い天気で、良い凪で良かった〜(^ ^)

それでは!

コメント

非公開コメント

Unknown

避難訓練お疲れ様(*^▽^*)
陸上だけじゃなく水中でお仕事してるダイバーにも大事な事だよね。゜(゜´Д`゜)゜。
身の安全を守るためにも必要な訓練だね( >__

Unknown

みんな走ってるのにダイスケったら余裕かましてお疲れモードでありませんか!!
津波に持っていかれますよー

Unknown

ちよみさん
そうやね!避難っていう意味ではダイバーは特殊やからねえ(・・;)
勉強になりました(^ ^)

Unknown

Unknownさん
そうなんですよ(^_^;)
かなりの演技派でしょ?笑